【2020年最新】BetterTouchTool(BTT)インストール手順

この記事では、Macを使う上では必須アプリの一つ「BetterTouchTool」のインストール方法を解説しています。

ライセンスの購入方法・登録方法についても触れているので、BetterTouchToolをインストールしたい方はぜひ参考にしてください。

BetterTouchToolとは?何ができるのか?

簡単に言うと、「ショートカットのカスタマイズツール」です。

インストールしただけでは特に効果を発揮しませんが、様々なショートカットを設定することで、Macの作業効率を何倍にも引き上げることができるようになります。

BetterTouchToolでは、以下に対してショートカットを割り当てることができます。

  • トラックパッド
  • キーボード
  • Magic Mouse
  • 通常のマウス
  • Touch Bar
  • MIDIデバイス
  • マウスジェスチャー

ショートカットを割り当てたら、それに対して様々なアクションを設定することができます。以下は一例です。

  • 特定のアプリに対してキーボードショートカットを送信
  • シェルスクリプトやApple Scriptを実行

「音量を調整」「明るさを調整」「スリープ」といったよく使うアクションはデフォルトで用意されているため、比較的簡単にアクションを設定することができます。

例えば、

  • ⌘ + Shift + L で画面をロック
  • ⌘ + E でFinderを表示

といったように操作感をWindowsに近づけてみたり、

  • トラックパッドで二本指を下にスワイプするとタブを閉じる

といった操作を追加してみたり、

  • Touch Barに今日の天気予報を表示
  • Touch BarにAirPodsの接続ボタンを設置

といったカスタマイズまでできてしまいます。

しかし、初心者の方からするとカスタマイズできる範囲が多岐にわたるため、どこから手をつければよいのか分からないかもしれません。

先人たちが様々なショートカットを生み出し、公開しているので、それらを活用して、使っていくうちに自分好みにカスタマイズしていくのが良いかと思います。

どこからダウンロード・インストールするの?

ダウンロードとインストールの方法です。

以下のリンクにアクセスします。

参考 BetterTouchToolダウンロードfolivora.ai

DOWNLOAD TRIAL(45 DAYS)ボタンを押すとzipファイルがダウンロードできます。

NOTE
「TRIAL」と記載がありますが、ライセンス購入予定の人もここからダウンロードしましょう。アプリの中でライセンス登録することができるようになっています。

zipファイルを解凍し、アプリケーションフォルダへ配置すればインストール完了です。

BetterTouchToolをログイン時に起動するように設定する

Macをシャットダウンするたびに手動で起動するのは面倒なので、自動で起動するように設定しておきましょう。

BetterTouchToolを起動したら、右上に画像のようなアイコンが表示されると思います。

アイコンをクリックして、「Configuration」メニューを選択します。

BTTのカスタマイズ設定画面が開きます。

この状態で、「BetterTouchTool」> 「環境設定」メニューを選択します。

⌘ + , (カンマ)キーで開くこともできます。

この組み合わせは、ほとんどのアプリで設定画面を開くためのショートカットとなっているため、覚えておくと便利です。

「PCの立ち上げ時にBetterTouchToolを起動する」にチェックを入れ、ウィンドウを閉じます。

これで、再起動してもBetterTouchToolが自動で起動するようになります。

ライセンス登録の方法は?

試用期間が終了したあとは、ライセンスを購入する必要があります。

ここでは私が推奨するLifetime licenseの購入方法を紹介します。

【2020年版】BetterTouchToolのライセンスについて。BetterSnapToolの購入は不要!?

まずはダウンロードしたサイトに戻り、「BUY A LICENSE」を選択します。

参考 BetterTouchToolライセンス購入folivora.ai

「BUY LIFETIME LICENSE」を選択します。

名前と必要なライセンス数を入力し、「CONTINUE TO CHECKOUT」を選択します。

名前はアプリの画面に表示されるだけなので本名でなくても大丈夫だと思います。

ここからは日本語対応しています。

メールアドレスを入力して、「次へ進む」を選択します。

ここで入力したメールアドレスにライセンスファイルが届くため、ちゃんと受信できるアドレスを入力しましょう。

そのまま「次へ進む」を入力します。

日本在住じゃない場合は適当に変更しましょう。

支払いを行います。Apple payかPayPalなら、業者にカード情報を渡さずに決済できるのでおすすめです。私はPayPalで支払いました。

支払いが完了すると、入力したメールアドレスに「BetterTouchTool License For <名前>」という件名でライセンスファイルが届きます。

メールの中の、「To activate BetterTouchTool immediately you can click here:」のあとに記載されているURLを開くことで、BetterTouchToolのライセンス認証が完了します。

まとめ

インストールお疲れさまでした。

インストールしただけでは何にもならないため、自分好みのカスタマイズを加えていきましょう。

具体的なカスタマイズ方法や実例については今後記事にしていく予定なので、併せてチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です